ダイヤモンド富士(千葉・茨城)

yahooブログの閉鎖に伴い当ブログに移行いたしました。 江戸川左岸からのダイヤモンド富士を中心に『写した画像は即アップ』を基本に活動しておりますので、よろしくお願いします。

2021/04/22
 今回の撮影は、内房 鋸南町の保田中央海水浴場「房州海水浴発祥の地」記念碑の前から春霞に浮かぶダイヤモンド富士を狙いました。

*18:08(剣が峰にダイヤが懸かりボンヤリと富士山が浮かびました)
20210422-00001

*18:09(三浦半島越しのダイヤモンド富士の完成です)
20210422-00001 (1)

*18:11(白山岳に沈む瞬間の輝きです)
20210422-00001 (2)

*18:28(房州海水浴発祥の浜辺を茜色に染める夕景です)20210422-00001 (3)

2021/04/19
 朝からの快晴に誘われ、富津市金谷の「金谷海浜公園」に遠征、白山岳に転げ落ちそうな超浅めのダイヤモンド富士をゲットしました。
 今日は中国大陸からの「黄砂」の影響か?ボンヤリとした太陽が山頂に接して富士山の存在を確認する有様でした。

*18:05(剣が峰付近に太陽が接して富士山を確認しました)
20210419-00001

*18:05(超浅めのダイヤモンド富士が完成しました)
20210419-00001 (1)

*18:06(カメラを引いて海浜公園の砂浜を収めました)
20210419-00001 (2)

*18:09(ダイヤが稜線に沈む瞬間;影富士とグリーンフラッシュ?)
20210419-00001 (3)

2021/04/10
 曇りがちの天気が続いたが、久し振りに「終日晴れ」の予報に誘われて内房の上総湊港海浜公園に出掛けました。
 薄い雲が拡がってダイヤの拡散が心配しましたが、海水浴場の砂浜から三浦半島越しのダイヤモンド富士をカメラに収めました。

*17:58(薄雲に拡散気味のダイヤが山頂に懸かりました)
20210410-00001 (1)

*17:59(薄雲を透してダイヤモンド富士の完成です)
20210410-00001 (2)

*18:01(白山岳に沈むダイヤに山頂がクッキリ)
20210410-00001 (3)

*18:02(砂浜に釣り人が一人;日没後の夕景です)
20210410-00001 (4)

↑このページのトップヘ